荘島小学校

学校紹介
校長室から
教育活動
行事予定
家庭学習の手引

・学校だより「わだつみ」


荘島小いじめ防止基本方針
更新日
2017.09.21







〒830-0042
福岡県久留米市荘島町19-4
TEL:0942-33-0428
FAX:0942-33-0429

メールはこちらへ

個人情報には十分配慮していますが、お気づきの点がありましたらお知らせいただきますようお願いいたします。
ようこそ 荘島小学校へ 明治5年11月28日開校〜創立145年

〈荘島小のシンボル〜大いちょうの木〉

学校の教育目標 
 げんきに学んで正しくすすむ子どもの育成  
〈本年度の重点目標〉                            
進んで学び(やる気)、お互いを認め合い(元気)、最後までやり通す(根気)子ども

フラワーアレンジメント教室で創った6年生の作品




 
  
  ○14日は、BS(ブリジストン)ものづくり教室を5・6年生が受けました。BSのタイヤ工場の生産の工夫や環境を考える会社のことを聞いたり、「工場長すごろく」で「儲け」と「環境保護」の兼ね合いなどを学びました。また、本校卒業生である創業者石橋正二郎さんのお客様のため、社員のため、社会のために「ものづくりを考える」信念が今も引き継がれていることも教えていただきました。
17日は、「荘島大好きフォークラリー」を行いました。「三本松本町通り明るいまちづくり推進協議会」の藤田会長様や竹井様、森様、青木繁旧居保存会の荒木様、ムーンスター、久留米市文化財保護課の方、等のご協力を得て、バルザック像をはじめ、荘島校区の文化や町並みを知り、より身近に感じ、愛着を持つことが出来ました。また、「お弁当の日」でしたので、自分で作ったり、手伝ったりしたお弁当を、荘島公園と三本松公園にわかれて食べました。少し寒くなりましたが、雨に合わずウオークラリーを楽しむことができました。ご協力をいただきました皆様、またお弁当作りにご理解いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
11月18日 大久保

○本日は、「荘島小フェスタ」にご来校いただき、ありがとうございました。朝9時30分から、5、6年生の子ども達は、荘島校区のお祭り「よかっ祭」で、校区をパレードさせてもらいました。6年生は、これが最後のパレードとなりました。地域の方々の誘導のもと、道やお家の窓から温かい拍手をいただき、子ども達は堂々と演奏できました。その後、体育館で、「引き継ぎ式」を行い、6年生のメジャー(指揮棒)が5年生に手渡されました。昨年の11月から一年間、6年生が引っ張っていったマーチングの演奏は有終の美を飾ることができたと思います。
「荘島小フェスタ」では4年生が一番手で、発表の声の大きさや間など下級生の手本を示してくれました。優しいまち「荘島」のことを分かりやすく説明しました。バリアフリーや点字ブロックなどもですが、住んでいる私達自身が「優しさ」を持って人と接することが一番大事であることが分かりました。
1年生は、「おおきなかぶ」を自分で考えた台詞を入れ、動きも工夫して、体いっぱいで表現しました。ドキドキしながらも、精一杯大きな声を出してがんばっている姿は本当に素晴らしかったです。
2年生は、「お手紙」でがま君とかえる君の友情を自分たちの生活と重ねて発表しました。かぶっているお面には、それぞれの個性が良く表れていて、歌も転校していった友達に伝わるようにを思いをこめて歌うことができました。
3年生は、「青木繁旧居」で出会った青木画伯の絵や生き方、そして保存会や地域の方々の思いや行動と、コミュニティーセンターの方々の仕事や働きについて発表しました。「自分のため」「誰かのため」に精一杯がんばることの素晴らしさをみんなに発信しました。
5年生は、仲間との絆が自分を磨き高めてくれたことを宿泊訓練を中心に発表しました。体験を通して実感した仲間との絆は、6年生から引き継いだマーチングだけでなく、これから最上級生として、荘島小学校を引っ張っていく上での大切な支えであると感じました。
6年生は、「荘島の6年生」として、内容も態度も、下級生だけでなく、見ている人たちに感動を与える発表でした。今までのがんばりがしっかり形として見えました。自分たちで考え行動する素晴らしさを体現できたと思います。
多くの方々のあたたかい拍手をいただき、子ども達が、今回の発表で得た自信や学びを今後の学習や生活にいかしていけるように、しっかり指導や支援をしていきたいと思います。本当にありがとうございました。
11月12日 大久保

○今日は、久留米市内小・中学校の研究発表会があります。全児童、13時15分下校です。放課後の過ごし方など事故や怪我の無いようにと、指導しておりますが、ご家庭でも声かけなどどうぞよろしくお願いいたします。
明日の10時50分から体育館で、音楽鑑賞会を開きます。今年は、広域消防署の音楽隊の方々による演奏を鑑賞します。せっかくの機会ですので、保護者や地域の皆様も、どうぞ聞きに来てください。
11月9日 大久保

○今日は、5年生が、「いのちの旅博物館」と「トヨタ自動車工場」に社会見学に行きました。博物館では、生命誕生から現代までの地球や生物の進化を学ぶことができました。また、自分たちの身近な自動車の生産現場を実際に見学して工場の分業システムの効率性や工夫等を学んできました。お弁当の準備をありがとうございました。
4年生は、総合の学習で目の不自由な方に来ていただき、お話を聞きました。日頃不便に感じていることや、声のかけ方や肩の貸し方などこんな風にしてもらったら助かるといったことを具体的に話して頂きました。点字メモや手で触れる時計などを見せてもらいました。始めて知ることがたくさんあったようです。
11月6日 大久保

○おはようございます。今日は、江南中校区人権フェスタが12時15分から江南中学校であります。第20回目の今年度は『届け この願い』をテーマに、「一人一人が大切にされる街づくり」に向けて共に取り組み、その成果や過程をこの人権フェスタに持ち寄ります。本校も、5・6年生が「つながる ひろがる 荘島の輪」を15時15分頃発表します。「大いちょうもち」もPTAのみなさん方が販売されます。点字、車いす、高齢者や妊婦体験コーナーもあります。その他くじやおいしいものも出店されます。ぜひ人権フェスタへおいでください。
10月28日大久保

○昨日は、3年生が「青木繁画伯の生家」見学に行きました。そこで、ボランティアの方に「青木繁」の作品のことや生涯について、そして地域の方がどんな思いでこの生家を復元して守り続けてあるのかなどを聴きました。みんなメモをしたり、作品や家の柱などをしっかり見ていました。荘島小フェスタではそのことを発表する予定です。
 今日は1年生と2年生が大牟田市動物園に社会科見学に行きました。2年生は見学の目的と共に、1年生のお手本になるというもう一つのめあてをもって見学に行っていました。1年生も自分の好きな動物を見つけたり、新しい発見をたくさんして、帰ってきました。明日、みんなから見学の話を聴くのがとても楽しみです。
10月26日 大久保

○明日は2時間目に学習参観をします。1年生は「2わのことり」、2年生は「そんなこといわないで」、3年生は「いじめなんてしたくない」、4年生は「共に生きる」、5年生は「どんな仲間だったのか」、6年生は「お茶くみ当番」の学習を通して、各学年に応じた人権学習を行います。また、その後、西村澄子先生を招いての人権講座があります。たくさんの学びがあると思います。ぜひご参加ください。また、教養委員会の皆様、お世話をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
10月19日大久保

○今日は、縦割り班で「大なわ集会」をしました。保健体育委員会主催です。委員会のメンバーがルール説明やカウント、そして表彰の役割を担いました。縦割り班が2班ごと合同で、低・中・高学年にわかれ、4チーム毎に競い合いました。低学年はくぐり抜けが多かったのですが、跳ぶ人もかなりいて感心しました。中学年になると、回るなわの中に入れない人の背中を優しく押したり、ひっかっかった人に「どんまい」と声をかける人が目立ちました。高学年になると、スピードに乗り、3分間一度もひっかっかること無く飛び終えるチームも出てきて、低中学年の応援にも熱が入っていました。この集会でも6年生の動きが目立ちました。説明する体育委員会の話を静かに聴くように注意する姿、チーム全体をまとめようと応援の声を大きく上げる姿、終わった後の拍手をしっかりする姿などです。そして、それを見ていた5年生も同じようにしていました。天気の都合で、あまり練習はできなかったのですが、それでも、心をひとつに記録を伸ばそうとがんばる姿や、スムーズに集会を進めようと見えないところでは準備や練習をがんばった保健体育委員会のてきぱき動く姿がしっかり分かり、大なわ集会は大成功だったと思います。
10月17日大久保

○今日は、校区の敬老会が、本校体育館でありました。その中で、5・6年生が、マーチングと俳句の発表をしました。4年生は、9月に行われた地域の方との交流で楽しかったことやすごいと思ったことなどを発表しました。その発表に、温かい拍手をたくさんもらいました。子ども達は、周りの方に喜んでもらう喜びと、地域の方々の温かさをしっかり感じ取ることができたと思います。
10月12日大久保

○6日に、6年生が充実した修学旅行から帰ってきました。一日目は「平和学習」をしました。被爆体験者の方のお話を聞いたり、フィールドワークを通して戦争や原爆の爪跡、平和のシンボルなどを自分の目で確かめていきました。
講話を聞いた後の感想発表や平和集会の態度、フィールドワークでの資料をメモ取るようすなど、子ども達の学習に向き合う真剣な姿をたくさん見ることができました。
二日目は「歴史エリア」のフィールドワークで、電車に乗ったり、地図とにらめっこしながら自分たちで決めた見学地をグループのみんなで協力して見学していきました。また、午後からは、ペーロンでクラス全員の息の合った櫂さばきに感心しました。天気の崩れもなく、全行程を無事に終え、子ども達が貴重な体験ができたことを大変嬉しく思いました。10月11日 大久保

○10月に入ったと思ったら、もう4日たちました。今夜は中秋の名月、お月様がとても綺麗です。ゆっくり月を眺めながら、今日の一日を振り返る余裕を持ちたいなあと思う毎日です。
 いよいよ明日とあさって、6年生が修学旅行に行きます。事前に持っていくものを確かめ、忘れ物が無いようにと自分たちで準備を進めていました。私の手元に届いた「しおり」は、子ども達の丁寧な字で書かれた学習の中身がよく分かる心のこもったものです。このしおりを見ながら、子ども達と一緒に長崎の地でたくさんのことを学んできたいと思います。学校のみんなで折った千羽鶴をしっかり持って、行ってきます。
10月4日大久保

○5年生が、25、26、27日の2泊3日で、佐賀県の「北山少年自然の家」に宿泊訓練に行ってきました。薪でご飯とカレーを作る飯盒炊さん、火の粉が巻き上がる中で踊ったり、歌ったりしたキャンプファイヤー、ドッジボール、なわとび、バスケットと動き回ったスポーツタイム、ダムの周り6キロコースをポイントを見つけながら歩き通したフィールドワーク、星がまたたき月明かりの下、ドキドキしながら歩いたナイトハイク、楽しい思い出の締めくくりとなったドングリ置物つくり、と様々な活動を通して、自然を満喫し、協力の大切さを学びました。今日から、この体験をいかして、5年生後半をしっかり充実したものにしていってほしいです。
9月28日大久保

○今日は、6年生の「フラワーアレンジメント教室」がありました。久留米花卉園芸農業協同組合さんのご協力で、市内のフラワーショップから2名の方に講師として来ていただき、花やかごや小物を用意していただき、子ども達が一人ずつ自分の作品を仕上げていきました。同じ材料でも、一人一人それぞれちがった素敵な作品ができあがりました。上の写真はその一作品です。子ども達は、自分たちの満足いく作品に仕上がった喜びを感じた一時間でした。
9月19日大久保

○今日は、お天気の悪い中、ご参観頂きましてありがとうございました。2学期になっての初めての参観、子ども達のようすはいかがでしたでしょうか。1年生は2回の足し算、2年生は計算の順序、3年生は「伝えよう楽しい学校生活」
4年生は「なくそうこわい火事」、5年生は「ナップサック作り」、6年生は「修学旅行説明会」と音楽「合唱」を見て頂きました。話を聴く態度、課題への取り組み方、考えをつくったり発表したりする姿、ノートの字、友達との話し合い、など、子ども達の成長や気になるところなど、見て頂けたと思います。ぜひ、今晩はがんばりを褒めたり、学習の内容について親子で話したりしてください。また、気になられたり、ご心配なところなどは、遠慮無く学校にお話しください。よろしくお願いいたします。
9月14日大久保

○今、人権ポスターや人権標語をかいています。学年に応じて、友達と仲よくすることや、相手の表情を考えることや心がぽかぽかになる言葉など、自分の体験の中から選んで、絵や言葉で表しています。一人一人の思いや願いがしっかり詰まった作品ができつつあります。その子ども達の願いのような学校、友達関係になっていきたいです。      明日は、学習参観です。1年生から3年生までは5時間目(14時10分〜)、4年生から6年生までは6時間目(15時〜)です。6年生は参観の他に、修学旅行の説明会が5時間目にあります。どうぞ、よろしくお願いいたします。
9月13日大久保

○今日は、6年生の「ようこそ赤ちゃん先生」の学習がありました。これは、久留米市保健所の保健師さんや地域の民生委員、児童委員さん方、そして何より赤ちゃんやお母さん方など多くの方々のご協力でできた貴重な体験学習です。6年生は、体や命についてのお話や「お母さんがお母さんになった日」の絵本の読み聞かせを聴いたり、妊婦体験やお母さん方へのインタビューをしたり、赤ちゃんを抱っこしたりしました。10キロものおもりをつけて歩いたり、物を拾ったりする体験やインタビューから、「お母さんの大変さ」や「お母さんになった喜び」を学びました。そして、赤ちゃんとのふれ合いを通して、赤ちゃんのかわいさや自分もこんな風にみんなからかわいがられて大きくなったことなどを改めて実感できた学習でした。たくさんのご協力をありがとうございました。
 二日間の職場体験を終え、中学生4名の生徒さん方が、職員室であいさつをしてくれました。それぞれ自分の言葉で、感想や学んだこと、そして感謝の気持ちをしっかりと伝えてくれました。真摯に一生懸命子ども達に接してくれた二日間は、あっと言う間でした。素敵な中学生の姿を見せていただき、ありがとうございました。
 明日は、本校体育館で10時から「土曜活動(久留米特別支援学校のお友達との交流活動)」があります。楽しいゲームや万華鏡などをつくって一緒にふれあい、仲良くなる活動です。多くのみなさんの参加をお待ちしています。
9月8日大久保

○今日は、江南中学校の3年生4名が「職場体験」に来ました。それぞれ1、4、5、6年生に入って、丸付けや、分からないところを教えたり、一緒に遊んだりしてくれています。4名の内2名が本校の卒業生で、4年生以上は、よく知っている先輩でした。休み時間になると、その二人のお兄さん先生達に他の教室から会いに来る子ども達の姿を見て、きっと6年生の時も優しく下級生に接してくれていたんだろうなあと思いました。また、いろいろな場面で、自分で考えて行動する中学生に感心しました。、明日までの二日間ですが、小学生との関わり方や、先生の仕事を体験して、今後の進路を考えるとき、少しでも役に立つといいなあと願っています。
9月7日大久保

○今日は、ぎんなん学級が「秋のようすを調べよう」の学習で、田主丸へ「ぶどう狩り」の校外学習に行きました。
春のようすと比べたり、秋の食べ物の「ぶどう」について、自分たちで調べたことを基に、実際にぶどう園に見学に行きました。ぶどう園の方から、「甘いぶどうの見分け方」「ぶどうのとり方」などのお話を聞いて、ぶどう狩りにチャレンジしました。とてもおいしかったそうです。本やインターネットで調べたり、先生の話を聴くだけでなく、自分たちで実際に体験して、発見したり、感動を味わったりすることは、とても大事な学習のひとつだと思います。今日の学習を絵や文や新聞などで、ぜひ、まとめてほしいです。
9月6日大久保

○急に涼しくなったためか、鼻水や咳きがでたり、腹痛を訴えたりと体調不良の子ども達が少し増えてきました。季節の変わり目ですので、用心されてください。
昨日の昼休み、6年生がドッジボールをしていました。男女仲よくボールを追う姿は、とてもはつらつとしていました。6年生は10月にある修学旅行に向け、これから学習を進めていきます。小学校6年間の中でもとても大きな行事です。過程を大事にして、思い出に残る修学旅行にしてほしいと思いました。
 本日は、江南中校区プラン公開授業研修会のため、13時30分下校となります。放課後の過ごし方は、学校でも指導していますが、怪我や事故が無いように過ごしてほしいと願っています。
9月5日大久保

○9月に入りました。昨日今日と風が涼しく感じられます。30日朝の時間に作品展をしました。夏休みにがんばったいろいろな作品を、全校で見て回りました。下級生は、上級生の緻密さに驚き、上級生は下級生の工夫にほほえみを浮かべながら、鑑賞しました。明日とあさって、久留米市の理科作品展が久留米工業大学でありましす。市内の素晴らしい作品が展示されます。理科の実験のまとめ方や、観察の視点、工作の楽しさなどがよく分かります。ぜひ、見に行って頂きたい作品展です。
 1年生が、朝顔の種を一生懸命集めていました。2年生が三本松公園でバッタを見つけ、しっかり観察していました。子ども達の学習にも、秋を感じる今日この頃です。
9月1日大久保

○2学期が始まり、二日目です。1年生が、1時間目が終わって「一時間って、ながかあ〜」と、ため息をついている場面に出会いました。ゆったりのんびり過ごしていた生活から、45分集中する生活にシフトを変えるのは、なかなか大変だと思います。それでも2時間目のチャイムが鳴ると、さっといすに座り、次の学習の準備をしている姿に感心しました。夏休みの作品を友達に紹介しあったり、国語の詩の暗唱をがんばったりと、それぞれの学級で課題に取り組む子ども達の目の輝きに私達もたくさん元気をもらっています。
8月28日 大久保

○いよいよ明日から、2学期です。楽しかった夏休みが終わるさみしさを味わっている子ども達もたくさんいるのではないでしょうか。もちろん、学校が始まって先生やお友達に会えることを楽しみにしている人もいるでしょう。お休みモードの生活リズムを学校の生活リズムに戻すために、ご家庭のご協力をよろしくお願いいたします。子ども達が元気に登校してくることを楽しみに待っています。
8月24日大久保

○無事にマーチングを終えることができました。子ども達は、堂々と行進しながら演奏しました。沿道から、たくさんの拍手をもらい、また、今までの練習の頑張りが後押しをしているかのように、りっぱな態度だったと思います。めあて「感動〜団結をいかして、心を一つに〜」をそれぞれが実感できたのではないかと思います。
 保護者の皆様、たくさんの応援、そして、ジュースや氷の準備、楽器運びなどご協力いただき、本当にありがとうございました。
 地域の皆様、学校の周りを練習で回るとき、拍手や声援をいただき、温かい見守りをありがとうございました。
 暑い中、たくさんの声援や拍手を送ってくださった皆様、子ども達はその応援にさらにがんばる力をもらいました。ありがとうございました。
たくさんの方々の支えがあって、このマーチングの成功がありました。心より感謝申し上げます。
マーチングを通して学んだことを、2学期にしっかりいかしていきたいです。
 まだまだ猛暑が続きます。どうぞ、皆様、お体には十分お気をつけください。
子ども達が、楽しい思い出をたくさんつくって、元気に8月25日に登校できますように、願っております。
8月4日大久保

○おはようございます。大事なお知らせが3点あります。
 @台風5号の接近に伴い、7日の出校日は中止します。強風、豪雨に十分ご注意ください。なお、7日に予定していました5年生の「宿泊訓練説明会」は、8月25日(始業式)の10時50分から行います。
 A水難事故や自転車事故に十分気をつけてください。川や池、溝など絶対に近づかない。川、プールや海などは大人の人と一緒に行く。等、再度、子ども達にお話しください。
 B水の祭典パレードは、本日予定通りに行われます。大変暑い中ですが、子ども達の頑張りを応援していただくと大変ありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。
8月4日大久保

○台風の接近も心配ですが、明日までは天気が良さそうです。水の祭典のパレードでは、午後2時頃出場の予定です。今までの練習の成果をしっかり発揮して、心を一つにした演奏を披露したいと思っています。熱中症が心配です。今夜は早めに眠って、明日の昼食もしっかり食べて本番に備えてください。よろしくお願いいたします。
さて、7日は出校日になっていますが、台風の接近に伴い、臨時休校になる場合もあります。4日に決定しますので、安心メールやこのHPをご覧ください。
8月3日大久保

○8月に入りました。4名の4年生と5、6年生は、4日の「水の祭典パレード」に向け、練習をがんばっています。今日は、本番と同じように午後からの練習でした。午後1時から、体育館で、めあての確認、音出し、動きを入れた練習を40分ほど行いました。その後、15分の休憩をはさんで、学校の外をまわりました。ただ歩くだけでも汗が噴き出すような暑さの中、楽器を演奏しながら、フラッグを回しながら、みんな真剣に歩きました。今年の荘島小のテーマは、 「感動〜団結をいかして、心を1つに〜」です。パレードに参加する子ども達自身、そして見てくださる沿道の人たちにも感動を味わってほしいと思います。
8月2日大久保

○本日、無事に終業式を終えることができました。終業式には、1学期のふりかえりとして「やる気、元気、根気」でがんばったことを聞きました。やはり、運動会の頑張りが多くの子ども達の心に残っていることがわかりました。また、夏休みにがんばってほしいことの1つとして、本を読むことを話しました。そして、図書の森田先生がつくってくださった多読賞の賞状を20冊以上読んだ子ども達に担任の先生方から渡してもらいました。
 夏休みはわくわくがいっぱいあると思います。事故や怪我などに気をつけて、しっかり楽しんでほしいです。
 保護者の皆様、地域の皆様、1学期のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。また、夏休みは、ラジオ体操やマーチングの練習、いちょう学習などでもお世話になります。よろしくお願いいたします。
7月20日大久保

○11日から本日まで、福岡教育大学附属久留米中学校の2年生4名が職場体験に来ました。3、4、5、6年生にはいって、プリントの丸付けや学習指導の補助、また、一緒に遊んだりそうじをしたり 等 がんばってくれました。今日は、子ども達と名残惜しそうにお別れをしました。4人の生徒さん達は、「最初は何をしていいのかわからなくて緊張したけれど、とても楽しかった。」「先生という職業は大変だけど、ぜひなりたいと思った。」「みんなと仲良くなれてとても嬉しかった。」「この貴重な体験を今後にいかしていきたい。」等の感想を持っていました。6年生は、二年後に体験する職場体験のよきモデルとして、中学生のがんばる姿を見ることが出来たのではないかと思います。中学生のみなさん、お世話になりました。機会があれば、遊びに来てくださいね。
 本日、4年生の親子レクレーションがありました。障がい者スポーツ指導員の方と元パラリンピック日本代表のGTの方に来ていただき、「障がい」についての理解を広げるために、お話をきいたり、パラリンピックの映像を見たり、車いすバスケットを体験したりしました。子ども達は、車いすバスケットの難しさと楽しさを味わうことができました。障がいについて、これからもいろいろな出会いや学習を積み上げて、理解を深めていきたいです。
7月13日大久保

○今日は、2年生と3年生の親子レクレーションがありました。2年生は、体育館で「ドッジビー」をして、汗びっしょり動きました。その後、「かき氷」で様々な味を満喫しました。
 3年生は、「スノードーム作り」をしました。一人一人が準備したガラスの瓶に、好みの小物やスパンコールなどをいれて、精製水と洗濯のりを注ぎ蓋をしました。世界で1つだけのオリジナルのスノードームが完成しました。どちらの学年も、お家の方と一緒の触れあいの時間をしっかり楽しむことができました。役員のお母様方、準備などお世話いただきありがとうございました。
 また、本日は、学期末懇談会においでいただき、ありがとうございました。1学期もあと、残すところ7日となりました。1学期のまとめをしっかりしていきたいと思います。
7月10日大久保

○今回の大雨、洪水等で被災されました皆様には、心よりお見舞い申し上げます。また、ご無事と1日も早い復興ををお祈りするばかりです。
  さて、昨日「くるめ小さな親切運動の会」から、本校のエコキャップ収集活動に対しての感謝状をいただきました。ペットボトルのキャップを集めて、リサイクルしたお金で、ワクチンを買い、世界の子ども達へ送るという活動です。各ご家庭や、お仕事場で集めていただいたエコキャップが、役に立つことは大変素敵なことだと思います。誰もができる「小さな親切」があふれる町や学校は、思いやりのある居心地の良い場所になると思います。これからも「自分にできる小さな親切」の輪が広がってほしいです。
7月7日大久保

○本日は、急な臨時休校に際しまして、ご理解、ご協力いただき、ありがとうございました。さきほど、大雨特別警報、洪水警報が解除されました。明日は、通常通りの登校になりますが、河川や水路、側溝など十分に気をつけて登校するよう、子ども達への声かけをお願いします。時間割は、金曜日のものです。しかしながら、また急に天候次第で変更するかもしれませんので、安心メールの配信には、気をつけてご覧いただくようお願いいたします。
7月6日15時大久保

○ただいま、本日は休校となりました。十分気をつけて1日をお過ごしください。
7月6日7時大久保

○おはようございます。被害の状況は、いかがでしょうか。本日、登校時間が10時30分になりました。十分気をつけて登校してください。なお、その時間帯に雨がひどい場合は、治まってからの登校をお願いいたします。
7月6日大久保

○昨日は、久留米では大きな被害もなく、ホッとしております。しかし、台風による被害を被られた方々には、心よりお見舞い申し上げます。これからも、大雨や台風、地震など災害への対応があるかと思います。まずは、命を守ること、そしてできうる限り被害を最小にとどめることを念頭に、対応していきたいと思っております。ご協力をよろしくお願いいたします。
7月5日大久保

○7月に入りました。今日は、5年生が「たばこの害」について保健所の方に来ていただき、お話を聞きました。たばこの煙が体に悪いことは知っていても、たばこをすっている人よりも、たばこから出ている煙を吸っている周りの人の方が体に悪い物質を取り入れていることが分かり、驚きが大きかったです。薬物依存が大きな社会問題になっていますが、その入り口ともいえる「たばこ」の怖さについて学ぶことができました。
 台風3号が明日九州に最接近するということで、久留米市の小中学校は、休校になりました。家での過ごし方など、指導しております。どうぞ、よろしくお願いいたします。
7月3日大久保

○今日は、いちょう学習の日です。4名のボランティアの先生達に来ていただき、放課後、プリントや宿題をします。わからないところを優しく教えていただいたり、丸をつけて褒めてもらったりしながら、勉強をがんばっています。チーム荘島10条の第7条「学校へ手伝いに出向きます」を実践していただき、本当にありがたいです。貴重な時間をありがとうございました。
 連日、不審者情報が送られてきております。一人だけでは外では遊ばない、誰とどこで何時まで遊ぶなど家の人に言ってから遊びに行くなど、ご家庭でも繰り返しの声かけをお願いします。
6月30日大久保

○4月に,3年生がカブトムシの幼虫を地域の芹田様からいただいていました。そのとき私も二匹いただきました。その一匹が成虫カブトムシになって、土から出てきました。小さな命ですが、見ていて飽きません。とても愛おしいです。寿命の限り精一杯生きてほしいと思います。
 さて、昨日4年生は「ゴミとリサイクル」の学習で、市役所の方にGTとしてきていただき、久留米市のゴミの量やリサイクルの状況などの話を聞きました。自分たちの生活に欠かせないゴミがどのようになっていっているのかをしっかり学ぶことができました。裏紙を使うこと、そうじはバケツの水を使うこと、教室を出るときは電気を消すこと、給食を残さないこと、どれも自分たちでできるゴミ減量です。できることをコツコツとやっていきたいです。
6月29日大久保

○今、3年生は理科で「ゴムや風のはたらき」について学習しています。今日は、体育館で、自作のゴムの力で動く車を使って、ゴムを長く伸ばしたときと、短く伸ばしたときの車の進む距離を比べる実験をしました。ゴムを15センチ伸ばして発車させた車は、10メートル以上も進んで、歓声が上がっていました。3年生になって、理科や社会の学習が始まりましたが、どの学習にも意欲的な3年生です。今日の実験も「条件統一」などを自分たちで考えていました。ゴムや風は自分たちの生活に身近なものです。学習したことと日常の生活を結びつけていくことができるといいなあと思いました。
6月28日大久保

〇1年生が育てている朝顔の花が咲き始めました。まだ花が咲いていない人も、つぼみを見つけて「楽しみ」とにこにこして、観察記録をつけていました。支柱に蔓が巻いている様子を一生懸命書いているみんなの姿が心に残りました。4年生は、国語で新聞作りに挑戦しています。そろそろできあがる頃です。私の所にもインタビューに来て、好きな給食について質問を受けました。自分たちで考え、工夫しながら作り上げていく新聞には、それぞれのグループのよさがいっぱい詰まっているようです。新聞発表会が今から楽しみです。
6月26日大久保

〇今、2年生は国語で「スイミー」を学習しています。海の様子やスイミーの気持ちを読み取る学習をしています。ノートに書いたスイミーの気持ちを自分たちでつくったスイミーのお面をつけて、お隣同士で発表し合ったり、学習のまとめとして、スイミーへのお手紙を書いたりしています。何年も国語の教科書に載っている作品です。お父さんやお母さん方も勉強された記憶があるのではないでしょうか。お家での音読の時、お子様と一緒に交互読みや同時読みなどで、スイミーの世界を味わってください。
 6月22日大久保

〇16日から、「いちょう学習」が始まりました。「いちょう学習」とは、放課後、希望する子ども達が残ってプリントや宿題をする時間です。地域ボランティアの方や先生達が丸つけやわからないところを教えてくれます。いつもの教室とはまた違った子ども達の姿を見ることができました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
 19日は6年生の親子レクレーションがありました。お昼を一緒に食べ、午後から、ブリジストン工場に見学に行く内容でした。子ども達の給食の準備や食べる様子、見学の際な話の聞き方やマナーなどを見ていただくことが出来ました。6年生もお家の方と触れあう楽しい、思い出深い1日になったことと思います。
 20日は、5年生が、県の学力テストに臨みました。普段のテストとは全く違ったたくさんの問題量と、問題文と解答用紙が別々の形式など、慣れなくてきつかったようです。しかし、時間いっぱい問題に取り組むことが出来ました。今後、チャレンジ学習などで、このような問題を解いていきたいです。
 21日今日は、保育園や幼稚園の先生方に1年生の授業参観をしていただきました。1年生は、昨日からとても楽しみにしていました。今日のそうじも張り切って、丁寧にしていました。5時間目の算数ということで、眠りと闘いながら学習している人もいましたが、元気でがんばる姿を先生方に見てもらうことができ、みんな嬉しそうでした。
6月12日大久保

〇今日は、プール開きを行いました。気温、水温とも「最初の水泳」には、ぴったりの条件でした。水温が低いと寒くて、プールの楽しさが半減します。暑すぎると、暑さに慣れていないうちは、プールサイドで待つ間に具合が悪くなるときもあります。水温と気温差が少なく、風もなくて、気持ちよく水に慣れることができたと思います。子ども達は、先生の話を聴き、約束を守ることができました。参観いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。限られた時間ではありますが、その中でしっかり水に慣れや泳力をつけていきたいです。毎日の健康観察とカードのサインをどうぞよろしくお願いいたします。
6月15日大久保

〇梅雨入り宣言はありましたが、晴天が続いております。再び、回線の不具合で、9日から更新できず、申し訳ありませんでした。今、復旧しました。
 12日は、第1回地域学校協議会を開きました。この会は、地域や保護者の方々の願いやご意見を把握し、本校の課題解決に向け、協働した取組みを話し合う場です。本校は「チーム荘島10条」という具体的な取り組みがあります。その推進や徹底をがんばっていきたいと思っております。委員の方々に学習の様子を参観いただき、真剣に学習している様子や掃除、スリッパ並べなどを褒めていただきました。まだまだ課題はありますが、ご家庭や地域の方のご協力をいただきながら、解決に向け努力して参ります。よろしくお願いいたします。
 13日から、城南中学校の2年生3名が職場体験で、1年、3年、5年生に入っています。今日は、書写や国語など授業をする予定です。優しいお兄さんお姉さん先生に、いろいろ教えてもらったり遊んでもらったりしています。
 13日は、1年生と2年生の歯磨き教室がありました。紙芝居などを使って分かりやすく、口の中の様子や巨大な歯と歯ブラシの模型を使って歯磨きの仕方を教えてもらいました。みんな、鏡を見ながら上手に磨いていました。
 本日は、2年生が、グループに分かれて校区内探検を行いました。引率のご協力いただいた保護者の方々、説明をしていただいたり、いろいろなところを見せていただきました見学先の皆様、本当にありがとうございました。帰ってきた子ども達が「校長先生、すごかったよ」「おもしろかった」「始めて見たよ」と口々に見学してきたことを教えてくれました。校区のいろいろなことを知ることもですが、いろいろな方の温かさに接するという素晴らしい体験の機会があることは大変ありがたいことです。感謝申し上げます。
 明日は、プール開きです。お天気も今のところ心配ないようです。2校時が2・5年生、3校時が3・4年生、5校時が1・6年生です。朝の健康観察をよろしくお願いします。
6月14日大久保

〇今日は、1年生が荘島公園に「たんけん」にいきました。先日は、学校探検で、特別教室をいろいろ見学していました。今回は、学校から外に出てのたんけんです。道路を歩くときの約束などをしっかりして出発しました。荘島公園までの道のりでもたくさん発見をしていました。公園ではみんなで仲よく遊んで楽しい時間を過ごしました。
 ぎんなん学級は校外学習で、青少年科学館に行きました。バス停まで歩いて、行き先や番号を確かめてバスに乗り、一人一人運賃を払いました。青少年科学館では星座の映画を見たり、いろいろな実験をしたりして、学校ではできない体験をしました。学校に帰ってきて、口々に、楽しかったことをたくさん教えてくれました。
 梅雨入りしたそうですが、みんなの思いが通じたのか、今日は雨も降らず、校外学習日和でした。
6月8日大久保

〇校長室前の花壇は、ぎんなん学級の学級園となっています。昨日、トマトやキュウリや枝豆、サツマイモの苗を植えました。今日は、友達と協力して水やりをがんばっていました。じょうろに水を入れるととても重たくなります。それを2人で協力しながらを運んで、水をたっぷりあげていました。大きく育って実をつけてほしいです。
 5年生が2時間目、6年生が3・4時間目にプール掃除をしました。少ない人数で、プールにこびりついた汚れを落とし、周りの溝や倉庫や更衣室、トイレをきれいにしてくれました。本当にきれいになりました。学校探検中の1年生がプール掃除をがんばっている6年生の姿を見ることができました。その1年生がとても大きな声で、「6年生、ありがとうございます。」とお礼を言ってくれました。来週のプール開きに向け、高学年の頑張りが今日も光っていました。
6月6日大久保

〇毎朝、1年生や2年生は、朝顔や夏野菜に水をやるのが日課となっています。どちらもどんどん大きくなっています。2年生のキュウリは初収穫していました。毎日のお世話(努力)が、きちんと表れる栽培の学習はとてもいい体験となっています。
 3年生は、初めての毛筆の学習をしていました。「花丸」を書いた後の筆や硯の後片付けの仕方を先生の話をしっかり聴いて、ていねいに片付けていました。学習用具や道具を大切に扱うことも「学びの力」だと思います。       4年生は、係活動や新聞づくりをがんばっていました。友達と協力したり、折り合いをつけたり、アイデアを出し合ったりして自分たちで作り上げる自主的な活動は、中学年で身につけたい力の1つです。
 5年生は、チャレンジ学習をがんばっていました。黙々と課題に取り組む姿に、教室のドアを開ける音も恐縮してしまうほどでした。忘れている以前の学習を復習することや、じっくり考えて問題を解く活用問題など、自分のペースで取り組むチャレンジの時間を大切にしたいです。
 6年生は、理科の学習でした。「デンプンがあるかないか」を調べる実験の仕方を考えていました。今までの経験や教科書で「予習」をしたことなどから、考えをみんなで創っていました。この後、実際に実験して、自分たちの予想と結果が合致するのかを楽しみなようでした。
 運動会でつけたいろいろな力が、それぞれの学年で日常の学習に活かされているなあと感じた1日でした。
6月2日大久保

〇昨日は、水曜日で「ノーメディアの日」でしたので、私からの宿題を子ども達に出しました。運動会で楽しかったことやがんばったこと、お家の人からどんなことを言われたか、など質問のプリントを出しました。そして、1・2年生は、裏に運動会の絵を描いてもらいました。綱引きや大玉運び、玉入れ、かけっこなどの可愛い絵が描かれていました。  3年生は、他の学年で心に残った競技を質問しました。すると、5・6年生のマーチングがダントツでした。4年生には、「応援団の人への一言」を書いてもらいました。「大きな声を出していてすごかったよ」「朝の練習をよく頑張っていたね」などのコメントが書かれていました。5年生には6年生へのメッセージを、6年生には5年生へのメッセージを書いてもらいました。5年生は「みんなを引っ張っていってくれてありがとう」「演奏を教えてくれてありがとう」などの感謝のことばが、並んでいました。6年生は、「きつい練習もがんばってね」「絶対この伝統を引き継いでね」などの5年生への期待が込められた文が書かれていました。これからも、お互いのよさや頑張りを認め合える仲間として、成長していきたいです。
6月1日大久保

〇今朝は、青少年育成課の方が校門に立って、子ども達の登校の様子を見守っていただきました。運動会の頑張りを褒めていただくとともに、前回(5月の中旬)と比べて、自分からあいさつをする子ども達が増えたと大変喜んでくださいました。運動会の疲れを心配していたのですが、逆に子ども達は元気な明るいあいさつで、私達を元気にしてくれました。
 教室を除くと、1年生は運動会の絵を夢中で描いていました。クレパスを使って、玉入れやダンス、かけっこや大玉運び、綱引きと、生き生きとした作品ができていました。絵を見ていると、みんなの歓声や応援の声が聞こえてきそうでした。
 3年生は、6年生へのメッセージを創っていました。一人一人が感謝の気持ちを丁寧に綴り、色紙に写真や飾りといっしょに貼っていました。3年生みんなが6年生にあこがれ、自分たちもこんな6年生になりたいという思いがしっかり伝わってきました。
5月30日大久保

〇たった今、運動会が無事、終わりました。子ども達も全員元気に、最後まで、全力を尽くすことができました。
一つ一つの競技は、どれも接戦で、手に汗を握る内容でした。表現は感動を呼ぶものとなりました。特に、6年生は、
下級生の手本となる動きを見せ、5年生も最後まで黙々と後片付けまで頑張りました。精一杯の応援と全力の競技を頑張った子ども達をしっかり応援してくださいました、保護者や地域、ご来賓の皆様、本当にありがとうございました。また、最後まで後片付けをお手伝いいただきありがとうございました。今日は、しっかり子ども達の頑張りを褒めてください。感動ある運動会を作り上げた子ども達にしっかり拍手を送りたいです。よく頑張りましたね。
5月27日大久保

〇おはようございます。みんなの気持ちが反映されたようなすがすがしい朝を迎えました。今日は、運動会を開催いたします。9時開会です。子ども達の頑張りをぜひ見に来てください。気温も高くなりそうです。熱中症には十分お気をつけください。よろしくお願いいたします。
5月27日大久保

〇最後の練習も終わり、5・6年生は明日の係の仕事のリハーサルや用具の準備などをしっかり頑張ってくれました。一年間で大変大きな行事である運動会に向かう子ども達の真剣な態度に、そして上達していく姿に、感動と喜びをもらいながらこの二週間過ごしてきました。6年生のリーダーシップが輝るとともに、見えないところで黙々と頑張る上級生の姿は、下級生のよきお手本でした。また、下級生は、声の限りに応援の声を出したり、転んでも立ち上がり最後まで頑張るという「あきらめない」強さを見せてくれました。ご家庭でも励ましや、体調管理など、いろいろ支えて頂きまして、ありがとうございました。また、観覧テントたてのご協力もありがとうございました。
どうぞ、明日は、子ども達の頑張りをしっかり見てください。そして、応援をよろしくお願いいたします。
5月26日大久保

〇一週間のご無沙汰でした。実は、パソコンの不具合でHPの更新ができず、申し訳ありませんでした。先ほど、教育センターの先生に来ていただき、なおして頂きました。この一週間、運動会の練習を頑張る子ども達の様子を紹介できずにやきもきしていました。いよいよあさって、運動会本番です。お天気もまずまずのようでよかったです。      5・6年生のマーチングは、演奏&フォーメーションと大変難しいことに挑戦しています。黙々と頑張る上級生を窓から見ている下級生が、演奏後拍手をしていました。3・4年生はエイサーです。GTの先生方のお話をよく聴き、声を出すところは大きな声を出してパーランクの音を軽やかに出しています。頭の紫の布もかっこいいです。1・2年生は映画「君の名は」の曲に乗せて、ポンポンをもって踊ります。大変軽やかな曲でノリノリで踊っています。他にも見所満載です。どうぞ、27日は、応援よろしくお願いします。
5月25日大久保

〇今日の一時間目は、全体練習を行いました。まず、山下先生から運動会のテーマである「団結 ファイト 荘島」の意味と、そのためにどうすればいいのか( @聴く→A分かったら返事をする→Bやってみる)の話を聴きました。 そのあと、行進や回れ右などの練習をしたのですが、みんな一生懸命に取り組むことができました。その後も、学年毎の練習があり、暑かったりきつかったりしたかもしれません。こんな頑張りが運動会で発揮されることと思います。
5月17日大久保

〇金曜日は、授業参観やPTA前期総会にご出席いただき、ありがとうございました。お家の方々に来てもらい、子ども達も張り切って学習していました。いろいろ気づかれたことなど、学校にお知らせください。
 さて、今日から、朝の時間に応援の練習が始まりました。6年生が各教室に教えに行っています。教室からの元気な声で今週はスタートしました。これから本格的な外での練習が始まります。疲れがたまってくるかと思いますので、ご家庭では、十分な休養や睡眠をとっていただきますよう、よろしくおねがいいたします。
5月15日大久保

〇昨日は、「ノーメディアの日」でした。ご家庭へ配布したプリントの裏に、なぞなぞやことばのパズルをのせていました。今日、校長室の前に置いた箱の中に、20枚のプリントが入っていました。とても嬉しかったです。一生懸命考えたことが文字からも伝わってきました。ありがとうございました。
 さて、明日は授業参観とPTA総会があります。1年生は国語、2年生は国語、3年生は理科、4年生は国語、5年生は学級活動、6年生は理科の学習をします。お家の方に見て頂くのは、子ども達にとってうれしくて、でもちょっと恥ずかしいかもしれません。どうぞ、子ども達の頑張りを是非見てください。新しい学年の雰囲気を味わってください。  よろしくおねがいいたします。
5月11日大久保

〇久しぶりの雨で、気温も下がり、半袖で登校した子ども達の中には「寒い」というつぶやきも聞こえてきました。
今日は、34年生の「エイサー」の練習にGTの先生3名に来て頂きました。4年生は、昨年のことをよく覚えていて、動きもメリハリがあり、先生方も感心されていました。3年生もパーランク(タンバリンのような小さな太鼓)を手にして、響きのある音に張り切って踊りを覚えていました。みんな、沖縄民謡の独特の曲調に合わせて踊れるように、先生の話をしっかり聞いていました。これから歌詞の意味なども教えてもらい、沖縄のよさを知ってほしいなあと思いました。
5月9日大久保

〇5日間のお休みが終わりました。大きな怪我や事故がなく、みんな元気に登校でき、ホッとしました。朝の活動では、応援団の結団式を行いました。赤組、青組の応援団の自己紹介や、各団長が頑張ることを発表しました。27日の運動会に向け、いよいよ動き出します。みんなで力を合わせて、本番は力の限り最後まで頑張れたと思える運動会にしていきたいです。これから暑くなりそうです。水筒やタオルなどの準備、よろしくお願いします。
5月8日大久保

〇今日は、交通安全教室を開きました。警察や市役所、そして校区の安全指導員の方々に来て頂いて、1、2年生は道の歩き方や横断歩道、踏切の渡り方を、3、4年生は自転車の乗り方を教えて頂きました。横断歩道を渡るときになぜ手を挙げるのかや、自転車のブレーキのかけ方などを理由が分かると、なるほどと納得できました。避難訓練に続いて、命を守る大事な学習でした。明日からGWです。今日学んだことをしっかり守って、事故や怪我のないように過ごしてほしいです。
5月2日大久保

〇今日は、火災避難訓練を行いました。給食室から出火した想定で、避難しました。3分20秒で全員、運動場に避難できました。消防署の方からは、静かに避難できたところを褒めて頂きました。運動場に出て走ったところは、「転んだり、前の人を押したりする危険があるから、走るのではなく、早歩きで」と注意されました。大切な命を守るために、真剣に取り組むことができ、大変良かったと思いました。また、上靴で外に出たため、廊下に足跡がたくさん残っていたのですが、6年生がぞうきんできれいにふき上げてくれていました。「みんなのために」考えて行動できる6年生の姿に、うれしい1日となりました。
4月27日大久保

〇今日は、地域の芹田様から、3年生に「カブトムシの幼虫」のプレゼントをいただきました。ペットボトルに腐葉土をいれ、ふかふかの土の中に丸まっている真っ白い幼虫を1匹ずつ入れました。土やカブトムシの幼虫を触るのも初めてなのか、こわごわとなかなか手を出せないお友達もいましたが、みんなの励ましを受けて、なんとか自分の幼虫をペットボトルの中に入れることができました。暗いところで二ヶ月ほど待っていると、立派な成虫がなるそうです。もちろん、土が乾いたら、水でしめらせる事が大事です。また、ペットボトルを落としたり振り回したりしては、せっかく幼虫がお部屋を作っているのがつぶれてしまうので、だめだそうです。可愛いカブトムシが土から出てくるのをみんなで待ちたいと思います。たくさんの幼虫や土を準備してくださった芹田様、ありがとうございました。
(4月24日大久保)

〇今日は「1年生おめでとうの会」を開きました。6年生に手を引かれた1年生は、5年生が持つアーチをくぐって体育館に入場してきました。5年生が1年生の名前を一人ずつ呼ぶと、1年生は手をまっすぐ挙げて元気な声で返事をしました。4年生は、「『ほうき』+『ぞうきん』=何の時間ですか」などの学校クイズを出して、学校生活のことを教えてくれました。2年生は、「音楽の贈り物」の替え歌を歌ったり、劇をしたりして、学校が楽しいことを伝えてくれました。
6年生は、ボディパーカッションで、全員で力を合わせる素晴らしさや、何か困ったときはいつでも助けるよと言うメッセージを送ってくれました。1年生も『さんぽ』の元気な歌声と「よろしくお願いします。」をみんなに発信しました。心温まる会となりました。保護者の皆様、この会や懇談会、役員合同委員会にご参加いただき、ありがとうございました。(4月20日 大久保)

  Copyright(C) 2011 久留米市立荘島小学校 All Rights Reserved