荘島小学校

学校紹介
校長室から
教育活動
行事予定
家庭学習の手引

・学校だより「わだつみ」


荘島小いじめ防止基本方針
更新日
2017.09.21







〒830-0042
福岡県久留米市荘島町19-4
TEL:0942-33-0428
FAX:0942-33-0429

メールはこちらへ

個人情報には十分配慮していますが、お気づきの点がありましたらお知らせいただきますようお願いいたします。
ようこそ 荘島小学校へ 明治5年11月28日開校〜創立145年

〈荘島小のシンボル〜大いちょうの木〉

学校の教育目標 
 げんきに学んで正しくすすむ子どもの育成  
〈本年度の重点目標〉                            
進んで学び(やる気)、お互いを認め合い(元気)、最後までやり通す(根気)子ども

大いちょう祭り 
ライトアップされたイチョウの木と
みんなの願いが書かれた竹灯籠



 
  
  ○久留米市内の学校でも、インフルエンザによる学級閉鎖が出ています。手洗いとうがいの奨励と、十分な休養をとるようにご家庭でも声かけをよろしくお願いします。
 学級では、まとめのテストの時期となります。学習直後のテストはよく分かっていて、よい点が取れていても、時間がたてば、忘れてしまうことがあります。「自主学習」では、もう一度前に学習したノートを見たり、問題を解いたりして、学習した内容がしっかり自分の中に定着できるように繰り返し学習する大切さをご家庭でもお話しくださるとありがたいです。
 13日は学級懇談会があります。お忙しいとは思いますが、どうぞご出席いただき、担任と今の子ども達の頑張り屋気になることなどをお話しください。よろしくお願いします。
12月11日大久保

○急に寒くなりました。朝の登校には、手袋やマフラーなど防寒具を身に付けた姿が目立ってきました。そんな中、6年生がいちょうの葉のそうじを朝から進んでしてくれていました。6年生の担任の先生にお尋ねすると、「毎年、6年生が始業前にそうじをすることが続いていて、今年は今日から始めました。」とのことでした。学校をきれいにすることを率先して実行に移してくれる6年生に、感謝と喜びでいっぱいになりました。これは、毎朝学校の周りをそうじし続けてくださっている生徒指導サポーターの合原先生、坂井先生の存在が大きいと思います。落ち葉やゴミのないきれいな道を毎朝通る子ども達には、きれいな道が当たり前という感覚が育つとともに、一生懸命に箒で掃く姿を見せてくださっています。そんな姿をお手本とし、子ども達が進んで「いちょうの葉をそうじして、運動場をきれいにする」という行為につながっているような気がします。これも、荘島小の素敵な伝統です。
12月7日大久保

○今日は、3、4年生が「非行防止教室」の授業を受けました。久留米市青少年育成課の警察官の方から、まず、警棒や手錠、警察手帳を見せていただきました。次に、自分の人生を大切にするために、@やってはいけないことを知る、A者会のルールの大切さを知る という2つのことについて、お話を聞きました。途中質問がありましたが、みんな「正しい」事をきちんと理解できていました。例えば、○人のものをとってはいけないこと ○人をたたいたり蹴ったりしてはいけないこと ○万引きを見張ることや、万引きをしたものをもらってもいけないこと ○ずっと置きっ放しの自転車を勝手にのってはいけないこと などです。しかし、そのことがどのような結果をもたらすかまでは、みんなお話を聞いて改めて分かったようです。そして、社会のルールを守るためには、学校や家庭のルールを一つ一つ守っていくことこそが大事であること、ルールを守って楽しい毎日を過ごしていくことの大切さを学ぶことができました。
冬休みに入ると、クリスマスプレゼントやお年玉など、ものやお金が子ども達の自由になる時期です。ご家庭での「ルール」をきちんと決めて、楽しさの中にも節度を持って過ごしてほしいと願っています。
12月5日大久保

○今日は、午前中は持久走大会の応援、午後からは「荘愛セール」、そして夜は「大いちょう祭り」と、子ども達のために、保護者の皆様、地域の皆様のご協力を心から、感謝いたします。本当にありがとうございました。持久走大会では、熱い応援の元に、子ども達は自分の力を出し切って精一杯走りきることができました。
荘愛セールでは、おいしいカレーや焼きそば、クッキー等に舌鼓をうち、ゲームやお買い物を楽しみました。また「お茶体験」では、おいしいお菓子とお抹茶を味わうことができました。
そして、フィナーレを飾るかのような、イチョウの木のライトアップと、みんなの願いを書いた紙に包まれた竹灯籠を屋上から見るという貴重な体験をすることができました。思い出深い1日となりました。
12月2日大久保

○PCの不調により、更新できずに、申し訳ありませんでした。早いもので、今日から12月に入りました。子ども達は、持久走の練習を頑張っています。練習期間中、保護者や地域の皆様には子ども達の安全のために、コースに立って、車の誘導などのご協力をいただき、ありがとうございました。おかげさまで事故なく本番を迎えることができます。明日はいよいよ本番です。今までの記録を少しでも短くしようと頑張って走る子ども達への応援をよろしくお願いいたします。(1年生10時30分、2年生10時 40分、3年生11時、4年生11時15分、5年生11時35分、6年生12時スタート予定です。)
 また、12時30分から荘愛セールがあります。これまで、いろいろな品物やお米のご協力や準備など、ありがとうございました。子ども達も、楽しいゲームやおいしい食べ物など、楽しみにしているようです。
 夕方から大いちょう祭りがあります。荘島小のシンボルツリーの大いちょうは、未だ3割ぐらいの紅葉(黄葉?)ですが、きっとライトアップされるととてもきれいになると思います。16時頃から準備をされますので、ぜひ、ご協力をお願いします。子ども達はお家の方と一緒の参加になりますので、よろしくお願いします。
12月1日大久保

○14日は、BS(ブリジストン)ものづくり教室を5・6年生が受けました。BSのタイヤ工場の生産の工夫や環境を考える会社のことを聞いたり、「工場長すごろく」で「儲け」と「環境保護」の兼ね合いなどを学びました。また、本校卒業生である創業者石橋正二郎さんのお客様のため、社員のため、社会のために「ものづくりを考える」信念が今も引き継がれていることも教えていただきました。
17日は、「荘島大好きフォークラリー」を行いました。「三本松本町通り明るいまちづくり推進協議会」の藤田会長様や竹井様、森様、青木繁旧居保存会の荒木様、ムーンスター、久留米市文化財保護課の方、等のご協力を得て、バルザック像をはじめ、荘島校区の文化や町並みを知り、より身近に感じ、愛着を持つことが出来ました。また、「お弁当の日」でしたので、自分で作ったり、手伝ったりしたお弁当を、荘島公園と三本松公園にわかれて食べました。少し寒くなりましたが、雨に合わずウオークラリーを楽しむことができました。ご協力をいただきました皆様、またお弁当作りにご理解いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。
11月18日 大久保

○本日は、「荘島小フェスタ」にご来校いただき、ありがとうございました。朝9時30分から、5、6年生の子ども達は、荘島校区のお祭り「よかっ祭」で、校区をパレードさせてもらいました。6年生は、これが最後のパレードとなりました。地域の方々の誘導のもと、道やお家の窓から温かい拍手をいただき、子ども達は堂々と演奏できました。その後、体育館で、「引き継ぎ式」を行い、6年生のメジャー(指揮棒)が5年生に手渡されました。昨年の11月から一年間、6年生が引っ張っていったマーチングの演奏は有終の美を飾ることができたと思います。
「荘島小フェスタ」では4年生が一番手で、発表の声の大きさや間など下級生の手本を示してくれました。優しいまち「荘島」のことを分かりやすく説明しました。バリアフリーや点字ブロックなどもですが、住んでいる私達自身が「優しさ」を持って人と接することが一番大事であることが分かりました。
1年生は、「おおきなかぶ」を自分で考えた台詞を入れ、動きも工夫して、体いっぱいで表現しました。ドキドキしながらも、精一杯大きな声を出してがんばっている姿は本当に素晴らしかったです。
2年生は、「お手紙」でがま君とかえる君の友情を自分たちの生活と重ねて発表しました。かぶっているお面には、それぞれの個性が良く表れていて、歌も転校していった友達に伝わるようにを思いをこめて歌うことができました。
3年生は、「青木繁旧居」で出会った青木画伯の絵や生き方、そして保存会や地域の方々の思いや行動と、コミュニティーセンターの方々の仕事や働きについて発表しました。「自分のため」「誰かのため」に精一杯がんばることの素晴らしさをみんなに発信しました。
5年生は、仲間との絆が自分を磨き高めてくれたことを宿泊訓練を中心に発表しました。体験を通して実感した仲間との絆は、6年生から引き継いだマーチングだけでなく、これから最上級生として、荘島小学校を引っ張っていく上での大切な支えであると感じました。
6年生は、「荘島の6年生」として、内容も態度も、下級生だけでなく、見ている人たちに感動を与える発表でした。今までのがんばりがしっかり形として見えました。自分たちで考え行動する素晴らしさを体現できたと思います。
多くの方々のあたたかい拍手をいただき、子ども達が、今回の発表で得た自信や学びを今後の学習や生活にいかしていけるように、しっかり指導や支援をしていきたいと思います。本当にありがとうございました。
11月12日 大久保

○今日は、久留米市内小・中学校の研究発表会があります。全児童、13時15分下校です。放課後の過ごし方など事故や怪我の無いようにと、指導しておりますが、ご家庭でも声かけなどどうぞよろしくお願いいたします。
明日の10時50分から体育館で、音楽鑑賞会を開きます。今年は、広域消防署の音楽隊の方々による演奏を鑑賞します。せっかくの機会ですので、保護者や地域の皆様も、どうぞ聞きに来てください。
11月9日 大久保

○今日は、5年生が、「いのちの旅博物館」と「トヨタ自動車工場」に社会見学に行きました。博物館では、生命誕生から現代までの地球や生物の進化を学ぶことができました。また、自分たちの身近な自動車の生産現場を実際に見学して工場の分業システムの効率性や工夫等を学んできました。お弁当の準備をありがとうございました。
4年生は、総合の学習で目の不自由な方に来ていただき、お話を聞きました。日頃不便に感じていることや、声のかけ方や肩の貸し方などこんな風にしてもらったら助かるといったことを具体的に話して頂きました。点字メモや手で触れる時計などを見せてもらいました。始めて知ることがたくさんあったようです。
11月6日 大久保




  Copyright(C) 2011 久留米市立荘島小学校 All Rights Reserved